農薬除去の教科書 » 有機野菜とスーパーの野菜の違い » 有機野菜と普通の野菜の価格差について

有機野菜と普通の野菜の価格差について

値段は高いけど健康のために取り入れたい有機野菜と、リーズナブルな価格で手に入る普通の野菜の価格をリサーチしました。また、1ヵ月にかかる野菜の費用も載せているので、ぜひご覧ください。

有機野菜と普通の野菜の価格

有機野菜の平均的な価格と、スーパーで売られている普通の野菜の価格を比較表でまとめました。

有機野菜と普通の野菜の価格比較表

スーパーの野菜陳列の様子

有機野菜

スーパーA

スーパーB

スーパーC

きゅうり

100円

57円

38円

59円

なす

180円

59円

66円

68円

トマト

150円

97円

45円

100円

ほうれん草

300円

147円

178円

198円

キャベツ

300円

127円

198円

148円

有機野菜と比べると、普通の野菜は半額以下で購入できるものがほとんどです。スーパーによっては約3分の1という価格になるものも。普通の野菜よりも有機野菜のほうが2~3倍高いという結果が出ました。

有機野菜は栽培する際にかなりの手間がかかるため、普通の野菜よりも高くなるのは仕方がないことです。とはいえ、野菜は毎日の食事に取り入れたいなら、リーズナブルなスーパーの野菜を使うほうが食費を節約できるのは言うまでもありません。

1ヶ月の金額は?

スーパーのレシート

有機野菜の平均的な価格と、1ヵ月にかかる費用を比較表にまとめました。

有機野菜と普通の野菜の1ヵ月の価格比較表

有機野菜

スーパーA

スーパーB

スーパーC

きゅうり

1,900円

1,083円

722円

1,121円

なす

1,100円

649円

726円

748円

トマト

2,850円

1,843円

855円

1,900円

ほうれん草

900円

441円

534円

594円

キャベツ

1,800円

762円

1,188円

888円

合計

8,550円

4,778円

4,025円

5,251円

全国の1ヵ月の平均消費量から計算しています。スーパーで購入する野菜が4,000~5,000円台なのに対し、有機野菜は8,550円という結果に。あくまで平均相場と平均消費量から割り出した結果なので、地域や季節によって変動します。とはいえ、栽培に手間のかかる有機野菜が安くなるということはないでしょう。

普通の野菜の2倍近い食費がかかると考えておいてください。できるだけ出費を抑えたいのであれば、有機野菜と普通の野菜を半々にするなどの工夫が必要です。

また、普通の野菜でも農薬を除去できれば有機野菜と同じように安心して食べられます。このサイトでは、農薬を除去する方法をいくつか紹介しているので、ぜひご覧ください。